空き家・留守宅の管理代行サービス
 
身内が行なう
空き家・留守宅の維持管理
20のポイント
 
空き家ガーディアンズ
 
空き家ガーディアンズ
空き家管理のプロが教える適正管理  
         
前のページ「空き家への訪問頻度・訪問者」に戻る   /   次のページ「門扉の施錠」に進む
         
       
03
 まず最初にやっておきたいこと
屋外に置いている家財
 
ここからは空き家管理を始めるにあたり、
 
空き家を良好に維持する為の基本的な状態について解説したいと思います。
 
 
まずは屋外に置いている家財について。
 
敷地はいつ台風や暴風雨が発生しても問題ない状態を維持することが基本です。
 
ゴミ箱、物干し竿等の強風で飛びそうなものは、
 
全て屋内や倉庫に片付ける、重量物か紐等で固定する、廃棄する等の
 
措置を行なって下さい。
 
それと灯油が入ったポリタンク、古新聞の束、段ボール類等の可燃物も
 
放火に利用される可能性がありますので、屋外に置かないようにしましょう。
 
古い灯油はガソリンスタンドに持って行けば処分してくれます。
 
家財ではありませんが、
 
ガスがプロパンのお家で、今後は空き家に宿泊するつもりがないのであれば、
 
安全の為にガス屋さんにプロパンを回収してもらいましょう。
 
 
敷地内にあるその他の家財は整理整頓あるいは処分を行なって、
 
可能な限りきれいな状態を保つように心がけて下さい。
 
敷地内に壊れた家具や家電・機械類が野ざらしになっていると、
 
それが第三者からの不法投棄を招いてしまう可能性があります。
 
処分する、あるいは道路側から見えづらい場所に移動する等の対策を行なって下さい。
 
 
よくお庭に、
 
散水用の雨水を確保する為のバケツや火鉢などを置いているのを目にします。
 
そのままにしておくと蚊が大量発生しますので、
 
ひっくり返しておくなどして水が溜まらないようにしておいて下さい。
 
クリックすると画像が拡大します


トップページに移動

キーワードタグ
赤水 空き家管理代行業者 雨戸 生垣 
異臭 一般廃棄物収集運搬業者 植木 
植木屋 雨天 屋外 屋内
解体工事 火災保険 家財 家財処分 
カーテン カビ ガラス戸 草刈り ご近所
サビ 失火見舞費用補償金 湿気 
室内換気 蛇口 住宅街 浄化槽 
消毒用エタノール 植栽 除湿剤 
シロアリ 侵入者 水道 水道バルブ 
スズメバチ 剪定 掃除機 
損害賠償
台風  チラシ 賃貸活用 通水 
転送届 電気 凍結防止ヒーター 
ドアクローザー ドアストッパー 道路
庭木
売却 賠償責任保障特約 排水トラップ 
伐採 バルコニー 不法投棄 ブレーカー 
プロパンガス 防犯対策 暴風雨 補助錠 
ホームセキュリティ
 メール便 目的 門扉 
屋根瓦 U字溝 郵便受け
類焼損害補償特約 冷蔵庫 陸屋根
 

空き家関連の法律についての解説
     
  空き家の定義  
  空き家って使っていない家  
  のことじゃないの?  
     
     
  特定空家の定義  
  問題になるのはどんな空き家?  
     
     
  空き家の管理責任  
  空き家の管理責任は所有者だけに  
  あるんじゃないの?  
     

空き家・留守宅の管理代行サービス「空き家ガーディアンズ」の紹介ページに移動
       
前のページ「空き家への訪問頻度・訪問者」に戻る   /   次のページ「門扉の施錠」に進む
         
 
Copyright (C) AKIYA Guardians Group. All Rights Reserved.