空き家・留守宅の管理代行サービス
 
身内が行なう
空き家・留守宅の維持管理
20のポイント
 
空き家ガーディアンズ
 
空き家ガーディアンズ
空き家管理のプロが教える適正管理  
         
前のページ「屋外からの状況確認」に戻る   /   次のページ「屋内の状況確認と換気」に進む
         
       
14
 毎月の管理作業
郵便受けの確認
 
室内に入る前に郵便受けの中を覗いてみましょう。
 
中に入っているもの全てを取り出して確認します。
 
チラシは持ち帰るか、室内にまとめておきましょう。
 
郵便物はおそらく転送届を出しているはずですから、ほとんど届いていないと思います。
 
しかし、ダイレクトメールや通販カタログでよく利用されるメール便は、
 
転送届を出した日本郵便の対象外ですから空き家になった後も届きます。
 
必要のないメール便に関しては、
 
差出人に今後は送らないように連絡して下さい。
 
 
郵便物以外でも大切なお知らせが郵便受けに投函されている場合があります。
 
所有者に宛てた自治体職員や町内会からの文書等です。
 
空き家の所有者に重要な連絡をしたい時、
 
所有者・住所・電話番号が分からなければ、
 
郵便受けに手紙を届ける以外に方法はありません。
 
そのような文書が入っていないか注意深く確認しましょう。
 
 
一戸建であれば、
 
月一の訪問で郵便受けがチラシで溢れるほど一杯になっていることはないと思いますが、
 
マンションの場合は月に二度程度の訪問が必要かもしれません。
 
 
多くの郵便受けにはカギが取り付けられるようになっています。
 
レターパックで現金を送らせる詐欺行為に空き家を利用させない為にも、
 
ダイヤル式の南京錠を取り付けておきましょう。
 
 
よく郵便受けの差し込み口をガムテープで覆って
 
チラシ等が入れられないようにしている空き家を見かけますが、
 
第三者に「空き家です。」と言っているようなものですからお勧めできません。
 
空き家問題が大きく報道される昨今、
 
空き家の所有者をターゲットにしたビジネスも拡大しつつあります。
 
空き家の所在地や所有者等のデータを集めて、
 
その情報を販売している企業も現れ始めていますので、
 
できれば空き家だと分かりづらいように管理を行ないたいものです。
 
クリックすると画像が拡大されます


トップページに移動

キーワードタグ
赤水 空き家管理代行業者 雨戸 生垣 
異臭 一般廃棄物収集運搬業者 植木 
植木屋 雨天 屋外 屋内
解体工事 火災保険 家財 家財処分 
カーテン カビ ガラス戸 草刈り ご近所
サビ 失火見舞費用補償金 湿気 
室内換気 蛇口 住宅街 浄化槽 
消毒用エタノール 植栽 除湿剤 
シロアリ 侵入者 水道 水道バルブ 
スズメバチ 剪定 掃除機 
損害賠償
台風  チラシ 賃貸活用 通水 
転送届 電気 凍結防止ヒーター 
ドアクローザー ドアストッパー 道路
庭木
売却 賠償責任保障特約 排水トラップ 
伐採 バルコニー 不法投棄 ブレーカー 
プロパンガス 防犯対策 暴風雨 補助錠 
ホームセキュリティ
 メール便 目的 門扉 
屋根瓦 U字溝 郵便受け
類焼損害補償特約 冷蔵庫 陸屋根
 

空き家関連の法律についての解説
     
  空き家の定義  
  空き家って使っていない家  
  のことじゃないの?  
     
     
  特定空家の定義  
  問題になるのはどんな空き家?  
     
     
  空き家の管理責任  
  空き家の管理責任は所有者だけに  
  あるんじゃないの?  
     

空き家・留守宅の管理代行サービス「空き家ガーディアンズ」の紹介ページに移動
       
前のページ「屋外からの状況確認」に戻る   /   次のページ「屋内の状況確認と換気」に進む
         
 
Copyright (C) AKIYA Guardians Group. All Rights Reserved.